HOME SITEMAP CONTACT KOREAN ENGLISH E-BOOK
 
 
 
 
Untitled Document
ごあいさつ
会社現況
沿革
社会貢献
 
 
home > 会社紹介 > 沿革  
 
沿革

1969 廣振新鉄工業社を発足
1976 12 廣振実業株式会社を設立
1986 05 本社及び鉄鋼工場を新平洞へ移転
1990 09 三楽洞工場の新築竣工及びCDMラインを設置、製品生産
1991 02 大型冷間引抜機 (DRAW BENCH)を設置
12 ドイツ製SCHUMAG AGターニングラインを設置及び 2-ROLL、9-ROLL矯正機を設置
1995 08 圧延加熱炉(バンカーC油バーナーをガスバーナーへ変更)
09 在評価差額を資本転入(資本金4億 → 30億に増資)
1996 01 KOSDAQに登録
06 鶴章工場の竣工、CDMラインを移転設置
2001 12 ISO 9001国際規格認証を獲得
2004 01 鶴章工場にL/M-ガイドラインを設置
2006 03 第2工場用の敷地を買い入れ (7,959㎡)
05 18"圧延機を設置
11 特許登録(中炭素鋼の鋼棒の球状化焼鈍方法)
2007 04 新平2工場を起工
07 金属素材技術研究所を設立
10 2007優秀資本財開発有功者褒賞
12 部品素材専門企業認証
2008 01 技術革新型中小企業(INNO-BIZ)認証
02 新平2工場の竣工及び鶴章工場を移転
02 鋼棒センターを(鶴章洞)へ移転
04 2008年度釜山広域市優秀企業に選定
08 TS16949 2002認証を獲得

 
〒604-030 大韓民国、釜山広域市 沙下区 新平洞 370-103 T. +82-51-204-9101 F. +82-51-204-9101
E-Mail : kjsteel@kjsteel.co.kr